シーズン6総括 オノノクス入り最高1763


f:id:OrientEmpire:20171107225759j:image

ご挨拶

シーズン6撤退マンです。現在レートが低すぎてリアルが立て込んで来たので撤退を決意しました。お疲れ様でした。

 

注意

結果は全く出ていないので興味のない方はブラウザバック推奨。

レイアウト初心者のため見づらいところも多々。

自分用に考えをまとめたものなので結構長めです。

以下常体。

 

動機とその後

オノノクスを1900に連れていくのを目標に序盤から試行錯誤を始めたが迷走を繰り返し、1800すら無理と感じたので撤退することにした。今期最高1763 証拠なし。

シーズン4頃からリアルが慌ただしくなり、シーズン5までポケモンの起動すらしていなかったがそれを理由にポケモンを諦めるのは勿体ないので現在も挟み撃ちを受けている状況で時間を割いて孵化から取り組んだ。

結果はお察しで新規育成で20匹ほどのポケモン達が誕生した。

 

オノノクスの役割範囲

大きく分けて3つ

・りゅうまいを搭載した全抜きエース

つるぎのまい ハサミギロチンを主体とした受け崩し

・こだわりアイテムもちの対面特化

今回スポットを当てたのは3つ目の対面特化の役割に着目してパーティ作成。

 

使ったオノノクス紹介

※全員かたやぶり 性格いじっぱり 個体識別としてNNで表記、日本語NNいい加減卒業したい。

No.1 Xカリバール♂@ドラゴンZ

げきりん じしん つるぎのまい りゅうのまい

※2つの舞はアイアンテール どくづきなどと変えたりした。

ASぶっぱ 残りB

全抜きを狙うために産み出されたが妖と浮いてるポケモンが毎パーティ入っていることが多く全く刺さっていなかった。

パーティ内で範囲が被ってしまい、うまく展開できずお蔵入り。

 

No.2 アクセル♂@スカーフ

げきりんアイアンテール じしん いわなだれ ハサミギロチン 

Aぶっぱ H28 D4 S+1で最速135族抜き 残りB

今期で最も使ったオノノクス。コケコゲンガーの争いを止める救世主のつもりで育成。スカーフテテフに抜かれるようにしてるのはS判定をするため、しかしエレキフィールドよりかたやぶりが先に出てしまうので注意。結構ゲンガーが裏のポリ2に引いていくのはバレてるんですかね?

アイアンテールはスカーフじゃないテテフとミミッキュを弾き飛ばすオシャレポイント。選出しづらくてあまり打つ機会がないのはご愛嬌。最終的にこいつを使っていた。

書いてて思ったけどアイテ入れるならテテフ抜かない意味がないですねこれ。反省

 

No.3 カラドボルグ♀@スカーフ

けたぐり じしん いわなだれ ハサミギロチン

Aぶっぱ H28 S+1で最速140族抜き B4 残りD

ひとつ上の亜種、けたぐりならカグヤに圧力かけられるのでは?と考えて採用。見たい範囲が思いの外多くけたぐりはガルーラぐらいしか打つ相手がいないため結局ない方に戻した。

 

他使用ポケモン

ゲッコウガ@ミズZ

性格おくびょう

ハイドロポンプ れいとうビーム くさむすび みずしゅりけん

CSぶっぱ 残りD

対面からノーダメージでバシャーモを狩れるため採用。低めの火力を補う上でもZ採用は吉と出た。

れいビとしゅりけんは確定。"ドロポン"採用の意図はZを打ちたい相手が裏にいるときに行動不能にならずに突破できるため。

くさむすびスイクン、水地面に大きな役割を持ったがギャラはメガしてこない、メガバンギには半分、レヒレには3割しか入らず検討の余地があると感じた。

更に後述のリザyとのシナジーがなくレートを上げる妨げになっていると強く思った。

 

リザードン@メガY

性格ひかえめ

だいもんじ ソーラービーム めざ氷 ニトロチャージ

H172 B148 C68 D12 S108

某氏の構築記事から引用。S+1で130族を抜くことができ、B振りが活きる場面が多く、霊Zミミッキュに勝つことができるため、ポテンシャルの高さに驚いた。めざ氷の命中安定に逃げてしまうところがありエアスラに変えた方が重いバシャに強くなるのでその方が良いと感じた。文字は当たれば強い。

 

ランドロス@チョッキ

性格いじっぱり

じしん がんせきふうじ とんぼがえり はたきおとす

H244 A12 B4 S36 残りD

わりと有名なチョッキランド、リザの展開阻止と電気受けとして採用。この枠に行き着くまでにドリュウズ ベトベトン グライオン エアームド ドータクンと1番迷走したところだが、オノノクスの裏に通る地面の一貫を切れてコケコに強く地面技を打てるという条件にピッタリはまり、当初予定した通りいぶし銀の活躍をしてくれた。

 

ポリゴン2@きせき

性格すぶとい

れいとうビーム イカサマ じこさいせい でんじは

H244 B252 残りS

完全無欠の物理受けとして採用。こいつがいるだけでマンダの選出を抑制しており、よくも悪くもリザやルカリオやバシャを誘うことになった。

格闘弱点が際立ちバシャルカリオを初手に呼ぶことで上の4匹で3対2にもっていくもしくは裏に負担をかける。

ただ特殊受けのために入れたナットレイとの格闘の一貫が凄まじく、裏からバシャが出てくる展開でほぼゲームセットになった。

 

ナットレイ@たべのこし

性格なまいき

ジャイロボール やどりぎのタネ まもる ステルスロック

H252 B52 D204 (最遅個体、ついでにCも0)

みんなだいっきらいなオタクポケモン。時間のかかる対戦でトレーナーの急所に攻撃が来るのが嫌でこのポケモンを入れるのはものすごく憚られたが、案外役割対象1匹倒して体力が残りわずかになることが多く不意のめざ炎で消耗させられてお通夜になった。

しかし突破方法を持たないポケモンには明確に役割を発揮し、炎タイプがいるなら99%出てくるし、炎タイプがいないならめざ炎もちが出てくるためこのポケモンの選出誘導の強さを実感した。

 

ここまでの5匹がオノノクスの取り巻きとして最後に使っていたもの。最高1724くらい

以降最高レート時のパーティに入っていたポケモン(リザ、ランド、ナット抜き)

ゲンガー@メガ

性格おくびょう

シャドーボール ヘドロばくだん こごえるかぜ みがわり

CSぶっぱ 残りB

ランド交代読みでこごえるかぜを当てるゲーム

 

バシャーモ@メガ

性格いじっぱり

フレアドライブ とびひざげり かみなりパンチ まもる

ASぶっぱ 残りD

ミラーでバシャ対策

 

ドリュウズ@チョッキ

性格ようき

じしん アイアンヘッド がんせきふうじ つのドリル

H44 A156 B28 D68 S220

 最強のコケコキラー、受けループにも強く重宝したがオノノクスと範囲が被ってしまい解雇

 

きつい構築

トリル

パーティのコンセプトが上から制圧、時々オタクのため決められるとかなりきつい。

クチート入りはうまくリザかランドのいかくを合わせて疲弊させる。

ヘラクロスは初手で出てくるところにリザを合わせる。それ以外は無理

オニシズクモナットレイに引いてステロ展開。

しかし始動要因がミミッキュクレセリアだとほぼ無理。

 

ドラン入りサイクル

裏の突破にリザの選出を強制させられ、炎技を吸われてランドに負担がかかるため物理的、精神的にも重い。

 

受けループ

特にヤミヌケ、オノノクスがこだわっているためギロチンが一貫しないのが辛い。

 

オノノクスより早い高速ポケモン

ミミロップライボルトフェローチェの範囲おかしい、おかしくない?

次点でゲッコウガ

初手に出されるので対策を考えたい。

 

麻痺展開

ジャローダを筆頭に初手で麻痺を入れてくるのは誰かしら起点になりだいたい負ける。

 

積み構築

吠える等が入っていないため当たる度にクソデカため息を吐く。いいお勉強になった。

 

イーブイバトン

完全にレート献上マン

 

結論:相当な欠陥構築

 

 

対戦で感じたこと

初手はほぼゲッコウガ、次点でオノノクスとリザ、出し負けにもだいたい誤魔化しが効くため特殊な場合を除きこれで良い。

ランドの選出が1番多く、ポリゴン2の選出が最下位、バランスよりも基本選出が崩れない方が大切なのでそこを意識しつつUSMではがんばっていきたい。

 

まとめ

ブログにまとめてわかったが構築段階での欠点が浮き彫りになってきたのでメモ帳だけでパーティ作るのは危険ということを実感しました。またサンムーンで登場してきたカプ、フィールドを使えなかったのが心残り。

あと2連ギロチン当てた人から回線を越えて怒りの波動を感じました。画面の向こうでは机か壁が壊れていたことでしょう。

USMでもポケモンもレートもやるので当たったらよろしくお願いします。

 

間違い、文句等ありましたらTwitter @onosuke_gameまで



f:id:OrientEmpire:20171107144742j:image

オノノクス単体考察もどき

 みなさん初めまして、オリエントと申します。初級ポケモントレーナーです。

※注意 

 この記事は処女作なので優しくしてください。

 ポケモンに詳しくないので内容に関しては話半分で閲覧ください。

 書き手が思いついたオノノクスの型を載せるところです。

 以下常体。

種族値                      

 76-147-90-60-70-97

 H アローと一緒

 A ドラゴンタイプ最高値(メガ抜き)

 B まあまあ

 C 論外

 D 低い

 S ミミッキュ抜き

5世代では結構強かったらしい(やってない)6世代では一致技が無効化されるフェアリーの登場により絶滅危惧種に、7世代ではフェアリー準伝の爆誕でさらに向かい風に。メガ進化の登場やZ技の火力インフレには置いて行かれ気味。(メガはよ)

 

遺伝技・教え技

遺伝 

 アイアンテール/カウンター/きしかいせい/つじぎり/かたくなる/かまいたち/がむしゃら/こらえる/きあいだめ

 

教え技

 りゅうせいぐん/アクアテール/アイアンテール/ばかぢから/いびき/でんげきは/けたぐり

レベルアップで覚えるものは未記入

 

ここから型記載(強さはあんまり保証しない)

 

無理やりエース型 

 性格ようき @いのちのたま

 特性 きんちょうかん 

 努力値 60-252-4-×ー4-188

 実数値 159-199-111-×ー91-155

 げきりん/じしん/けたぐり/りゅうのまい

 各種スリップダメージを抑えつつ、いじガブ抜き。攻撃ぶっぱ。

 絶ボン対策のきんちょうかん。6世代当時のロトムとカバ意識

 

 6世代のS17にほぼノンストップで1773まで登り詰めた型、あくび起点型のラグと組ませてドラゴンダンスする奴。レートが上がるにつれ踊る隙はなくなっていった。(正直ラグマンダの方が絶対強い)

 

 それでもこの型は舞わないことも念頭に置いているため、十分火力が出る。初速で抜いているポケモンにはしっかりと仕事するため、この調整は美しさと強さを兼ね備えていることから「黄金」の名を冠している。(自分の中で)

 

 選出率も悪くなく一致等倍技なら何とか耐えるので舐めてきたポケモンを返り討ちにできる。

 

 げきりんは安定一致技、ステロ込でHB特化クレセ乱2(78.5%)じしんはサブウェポンとして優秀、遅い鋼に打つ。けたぐりは教え技、ステロ込でH4振りガルーラ確1、多少Bに振ってても落とせるので気持ち良すぎる。

 

 相方は安定してステロが撒けるポケモンがよく、氷打点のあるカバ、ラグが候補。

ORAS終盤のガルクレセ環境には面白いほど刺さっていたので使っていて楽しかった。

 7世代だとアローラキュウコン始動で活躍できそう。

 

受け崩壊型 

 性格ようき @じゃくてんほけん

 特性 かたやぶり

 努力値 188-60-4-×ー4-252

 実数値 175-175-111-×ー91-252

 候補技 げきりん/ダブルチョップ/どくづき/ちょうはつ/アイアンヘッド/ハサミギロチン/つるぎのまい/じしん/カウンター/シャドークロー/

こちらは研究中で暫定の型。役割対象としては受けポケ全般。

大体の耐久系ポケモンには理論上勝てる。Sを落として耐久に振るのも視野。

 

 技に関してはダブチョはグライオン意識。どくづきはレヒレ。アイヘはひるみワンチャン。ギロチンは当てれば勝ち。けんまいはじゃくほとコンボさせて攻撃四段階上昇狙い(不一致れいビくらいなら耐える)カウンターは意表がつける(キリッ)、シャドクロはヤドランピンポ。じしんは地面タイプに打たせた方がマシ。

 けんまい、ギロチン、どくづきあたりを中心にすると良さそう。

 

 オノノクスは耐久も乏しく、回復技もないので、交代はデメリットになりやすい。中でもこの型は特にその傾向が強いため、不利対面になったら潔くハサミでチョキチョキしよう。

 

 

スカーフ、ハチマキのこだわりアイテム持ちについて

 某実況者大会の動画にとうそうしんスカーフオノノクスが存在したが、メタの意味合いが強く、レート対戦では全く機能しない。

 異性のゲッコウガも飛ばなかった時は涙が出た。

 そもそも、こだわりアイテムを持たせての運用はメインウェポンが通っている場合を除いて2匹目のポケモンの突破が難しく、オノノクスとかいう貧弱ポケモンをパーティに組み込む以上パーティに欠陥が出るのは確定的に明らかなのでやめるべきそうすべき。(補完が厳しくなるので裏の負担が大きい)

 

更に、サンムーンでは守り神たちの台頭でドラゴン技が通らず、じしんは浮いてる連中に透かされる。シーズン3からは黒髪ツインテロリが参入し、げきりんを吸われてけんまいの起点になることもあり、これからのオノノクスはいかに居座りながら役割を持てるかが重要になってくると思う。

 もちろん1匹落とせば十分というパーティが出来ればいいのだが書き手がそのレベルに到達していないため、不甲斐ない。

 

 

Z技

げきりんZ タイプ一致のため純粋に強い。けんまいとシナジーが大変良い

じしんZ 他でやった方が強いがギルガルドに強くなる

いわなだれZ 結構なポケモンを持ってける、乱数で。

どくづきZ あんまり打つ機会なさそう。フェアリーへの打点

アイアンテールZ 見れる範囲が増えそう。アイテ自体使ったことない。

ばかぢからZ カグヤへの最高打点、割と注目してる。

他の攻撃Z技 威力低すぎてピンポになりがち。

補助技のZ技 勉強不足で打ったときの効果を随一知らないため、割愛

 

もしオノノクス使ってみたいという人がいましたら絶対に地面の一貫を切って使いましょう。じしんでパーティが半壊します。

こんな感じでどうでしょうか、長ったらしい文章をここまで読んで頂き感謝です。

それでは

 

 

Twitterアカウント @onosuke-game